奈良井ダム

Nao Machida // 2012/10/27


奈良井(ならい)ダム
R
FNW
Ver.1

紅葉のシーズンを迎え、紅葉とダムを愛でようと木曽へ行って来ました!
中山道・木曽路にもダムがあるんですよー♡

管理事務所脇にあった石碑。ここ最近のダム巡りでは\巨石ドーン/な石碑が多かったので、奈良井ダムの石碑を見た時は、かなりコンパクトに感じた。ドウダンツツジの燃えるような赤い葉が印象的。

奈良井ダムについての説明看板。
周辺地域の立体模型付き。

監査廊入口。すごく入りたかったです(^q^)

洪水吐の脇から下流を望む。紅葉が綺麗〜。

そして堤体を望む。ロックフィルダムだが、下流側は芝を貼っているようだ。芝の緑と天端に植えてあるドウダンツツジの赤がまた良い感じ。

天端。関係者以外立入禁止の看板。確かに柵がないからここは一般開放は出来ないよなーとか思った。それ以前に目的にWが入ってるので水質保全の意味合いからしても立入禁止だわね。

洪水吐は自然越流式…なんだがこれは非常用洪水吐。で、その中にローラーゲートな常用洪水吐(奥のゲート)があるという複合式な洪水吐であるらしい。

訪問した日は、ローラーゲートの点検だか工事だかで職人さんが待機していた(着いた時間がお昼すぎで昼休み中だった模様)。ローラーゲートの上を眺めたら、ワイヤーのカバー?とおもわれるものが移動してあったり。

作業中なので、立入禁止のゲートのチェーンもかかってなかったりするんだけども。(ごくり)←こらw 勿論入ったりしてませんよっ!w

ダム湖は「ならい湖」。


■DAM-DATA
ダム番号1030
型式中央土質遮水壁型ロックフィルダム
ゲートローラーゲート×1門
自由越流式×1門
ダム湖名ならい湖(ならいこ)
所在地長野県塩尻市奈良井
河川名信濃川水系奈良井川
堤高・堤頂長60m・180.8m
総貯水容量8000千㎥
管理者長野県
管理所
本体着工/完成年1966年/1982年

場所: 奈良井ダム

大きな地図で見る

0 コメント