今年も宮ヶ瀬ダムの観光放流が始まってますよ!

Nao Machida // 2013/04/07


宮ヶ瀬(みやがせ)ダム
G
FNWP
Ver.3

道志ダムを見学した後、4月から再開した観光放流の実施日だった宮ヶ瀬ダムへ行った。6分間の大迫力、一度経験すると(主に子どもが)やみつきになりまして/(^o^)\←
午前の観光放流には間に合わなかったので、午後の観光放流を見学することにした。


いつもなら駐車場待ちの渋滞が起きてる宮ヶ瀬水とエネルギー館側の駐車場がさすがに前日の悪天候および当日の強風具合で訪問客もそんなに多くなく、空いていたので車を停めることができた。ラッキー(∩´∀`)∩♪
前日の大雨で結構な流入があったのだが、まだまだ余裕な宮ヶ瀬湖。しかし風が強くて白波がザップンザップン立っていた。そんなシケな状態なので、遊覧船の運行は休止になっていた。

とりあえず宮ヶ瀬水とエネルギー館へ。子ども達は受付でダムカードをゲット(∩´∀`)∩ワーイ。同時に観光放流が実施されるかチェック。お昼前だったので1Fにあるレストランで宮ヶ瀬ダムカレーを頂いて、お腹も満足した状態で観光放流までの間、展示を見学することに。

日本ダム協会さんの第10回写真コンテストの入賞作品展が1階で行われていた(2013年5月末まで展示予定)。記帳台に置いてあったダム年鑑に見入ってた私(´∀`*)ウフフ

水とエネルギー館の展示ブースで私のお気に入りの場所といったらダムの工事誌等の資料満載なココ…ってあれ?!本棚がパネルで隠されしまってる?!展示無くなっちゃったの?!

いやいや大丈夫でした。よくよく見たら、パネルの脇に資料ちゃんとありますよーて張り紙してありました。はぁビックリしたぁε-(´∀`*)ホッ

■■■

さて、観光放流の時間も近づいてきたし、そろそろダム下に行こうということで移動開始。天端はものすごい風が吹き荒れていて、エレベーターホールまでの道のりがものすごく長く感じたよ/(^o^)\

観光放流の時間が近づくにつれて、見物客の皆さんも続々集まってくる。前日大雨で今日も強風吹き荒れてるのにもかかわらず、思ったよりも多くの人が放流を待っていて、正直驚いた。

アナウンスが始まった~と思った次の瞬間いきなり放流開始ww えっ、去年見た時は宮ヶ瀬ダムについての説明が1分位あった後に放流してたのに割愛っすか!?( ゚д゚)ポカーン

あっという間にどばばばばばばぁぁぁぁぁ!!!風が強いこともあってか、以前より水しぶきが多く飛んできて、橋にすずなりになっていた観客は軽くパニック状態にw

濡れる~!逃げろお~~~!!と慌てて退避する大人、ぎゃ~~!うわ~~!水がぁぁぁ!と走り回る子ども達w 何故か踊ってる人も居たよ/(^o^)\

そんな中、宮ヶ瀬ダムさんはいつもどおりに涼しい顔してきっちり6分鼻水放流して観光放流は終了。

いや~何度来ても真正面で放流見れるのは興奮するね~~♪ なんて言いながら宮ヶ瀬ダムを後にしたのであった。

宮ヶ瀬ダムの観光放流は毎日は行なっていない。また、スケジュールで実施日となっていても直前の天候状況等で中止もあり得るのでその点はご注意ください。なお、宮ヶ瀬ダムのホームページで観光放流のスケジュールが公開されているので、確認した上でお出かけの計画を立てて頂ければと思います。

■DAM-DATA:初回訪問時のデータをご参照下さい。「宮ヶ瀬ダム」タグで他の時期の訪問記もご覧いただけます。
場所: 宮ヶ瀬ダム

大きな地図で見る

0 コメント