小網ダム

Nao Machida // 2012/05/19


小網(こあみ)ダム
G
P
Ver.1

川治温泉駅の目の前にある発電ダム。小さなダムだけど、可動型のゲートと、越流式の洪水吐が並んでいるのが特徴的。訪問した時は、ゲートから放流していた。




天端も歩けるので放流を真上から見学。

上流には川治ダムと五十里ダムがある。…ということは上流が放流してたらここはどうなるんだろう。どうなるのか見てみたいなあと思うダムだった。

駅からすぐの場所なので車が無くても立ち寄れる。車で行く場合は駐車場と言えるスペースはほぼ無い(と私は解釈したw)ので注意が必要。


■DAM-DATA
ダム番号560
型式越流型直線重力式コンクリートダム
ゲートローラーゲート×2門、洪水吐は越流式
ダム湖名
所在地栃木県日光市藤原字小網
河川名利根川水系鬼怒川
堤高・堤頂長23.5m・128m
総貯水容量627千㎥
管理者栃木県
管理所
本体着工/完成年1953年/1958年

場所: 小網ダム

大きな地図で見る

0 コメント