川治ダム

Nao Machida // 2012/05/19


川治(かわじ)ダム
A
FNAWI
Ver.1

アーチ式コンクリートダム。高さは140m。でけぇ。(こればっかりw)堤上は県道なので車が通ります。

川治ダムのアーチは「放物線アーチ」だそうで、上部は大きく迫り出す形になっている。そのため堤体上部から見下ろすと底が見える。訪れた際には、是非とも上から覗きこんでみて欲しい(くれぐれもご安全に!)

今回の訪問は、湯西川ダックツアー(水陸両用バス体験)で訪れた。このツアー、セットで川治ダムの見学も出来るのだ。

内部に入らせて貰える上にキャットウォークも楽しめるという、ダム巡りを始めてばっかりな私にはウハウハものの見学。ガイドの方にヘルメットを貸してもらっていざ堤体内へ。


ダムの水は底の方に行くほど冷たい。その水の温度が伝わってくるので年中涼しいそうだ。

訪れた日は参加者の日頃の行いが大変良すぎて炎天下w うわ〜涼しい〜♡とかいって通路を通ってキャットウォークへ。




堤体ペタペタ触っちゃったり、うわ〜高い〜〜と見あげちゃったり、うわ〜下丸見えやんか〜〜と見下ろしちゃったり(足元はグレーチングなので透け透けなのである)


限られた時間の中ではありましたが、川治ダムを堪能!




■DAM-DATA
ダム番号571
型式越流型アーチ式コンクリートダム
非常用洪水吐クレストローラーゲート×6門
常用洪水吐コンジット高圧ローラーゲート×2門
利水放流設備ジェットフローゲート×1門、半円型ローラーゲート(選択取水)×1門
ダム湖名八汐湖 (やしおこ)
所在地栃木県日光市川治温泉川治
河川名利根川水系鬼怒川
堤高・堤頂長140.0m・320.0m
総貯水容量8,300万㎥
管理者国土交通省
管理所鬼怒川ダム総合管理事務所
本体着工/完成年1971年/1983年

場所: 川治ダム

大きな地図で見る

0 コメント