青土ダム

Nao Machida // 2012/08/11


青土(おおづち)ダム
R
FNWI
Ver.1

野洲川ダムを見学した後、高速へ戻るルート上にもう一つダムをみつけたので立ち寄ってみた。ここは洪水吐の形が特徴的なダム。2段式なんだよね〜。

下の半円形な方が常用洪水吐。それをも超える勢いで水が溢れてきた時に上の四角い非常用洪水吐から越流するみたい。訪問日は残念ながら水位が後一歩及ばず、常用洪水吐を越流する水の流れを見ることはできなかった。越流している時の水面の様子を見てみたい!

天端からダム湖側を望む。ロックフィルの岩の堤体。

天端は車が通行している。歩行者用道路には地元の野鳥や花などを紹介するパネルが埋め込まれていた。ダム湖湖畔に採石場があり、ダンプカーがひっきりなしに走っていた。

下流側を望む。

洪水吐からの水はこの導流部を通って下流へ流れていく。

左岸側に管理事務所。地元の人?が湧き水を汲んでいたw

ダム湖を眺めたら船がいた。どうやらダム湖の水質調査をしていたっぽい。

周囲にはキャンプ場等も整備されていて、家族連れで楽しむ観光スポットとしても人気があるらしい。今度は越流している時に見に行けるといいなぁと思ったダムであった。

■DAM-DATA
ダム番号1364
型式中央遮水壁型ロックフィルダム
ゲートオリフィスラジアルゲート×1門
クレスト付ゲートレスオリフィス×2門
ジェットフローゲート×2条
3段式取水シリンダーゲート
ダム湖名設定なし
所在地滋賀県甲賀市土山町
河川名淀川水系野洲川
堤高・堤頂長43.5m・360m
総貯水容量7300千㎥
管理者滋賀県土木交通部
ホームページ青土ダム(滋賀県ホームページ)
本体着工/完成年 1981年/1988年

場所: 青土ダム

大きな地図で見る

0 コメント