庄原ダム

Nao Machida // 2016/04/30


庄原(しょうばら)ダム
G
FNW
Ver.1

広島県で建設中の庄原ダムに行ってきました。2月から始まっているダムの最終試験、試験湛水の真っ最中です。


水位は堤体の目盛り読みでEL336.6mぐらい。サーチャージ水位の339.2mまで後3m弱といったところですが、流入がさほど多くない状況だそうで、じわじわと水位を上げている状況だそうです。

 天端はガッチリ柵がされていて行くことができませんでした。試験中だから、そりゃそうか。と頭では納得できるものの、柵が悲しいw

グラウトトンネルも真新しい〜。

そしてパリッと真新しい管理事務所。とてもシンプルな作りですが、下半分がウッディな感じで自然との調和も考えたデザインなのかな〜とか思っていたら、ダムカードお渡し頂いた際に驚きのお話が。
これ、「木造なんですよ〜♪」ええーっ。なんか重たい機械いっぱい設置されるイメージなので、木造で大丈夫なのかとビックリしましたが「全然問題ないです♪」とのことでした。
ついでに試験湛水のサーチャージの頃合いについても聞いて見ましたが「そこはわからないですねぇ〜(^^;」とお茶を濁されました。すいません不躾な質問しちゃってm(_ _)m

 入り口には定礎石が置いてありました。

左岸側の法面は絶賛施工中。命綱付けて斜面を処理されている様子を対岸から親子で見つめていました。

庄原ダムの試験湛水のリリースでは5月11日あたりがサーチャージ到達見込み、と書いてましたが、もうちょっと遅れそうな気がしないでもなく……そわそわしながらダムを後にしました。

■DAM-DATA
ダム番号3309
型式直線越流型重力式コンクリートダム
非常用洪水吐自由越流式
常用洪水吐ナイフエッジ式
低水管理設備ジェットフローゲート×2条
ダム湖名
所在地広島県庄原市川西町
河川名江の川水系大戸川
堤高・堤頂長42m・118.5m
総貯水容量701千㎥
管理者広島県
Web
本体着工/完成年1994年/2015年
駐車スペース管理所付近に数台分の駐車スペースあり
トイレ
おむつスペース
※記載情報は訪問した時点の情報です。状況が変わっていることがありますのでご了承ください。
場所: 庄原ダム

大きな地図で見る

0 コメント