坂本ダム(高知)

Nao Machida // 2016/09/17


坂本(さかもと)ダム
G
FNP
Ver.1

「坂本ダム」はダム便覧の検索結果に依ると群馬県、奈良県、高知県の3箇所に存在します。群馬県にある坂本ダムに次いで、今回は高知県にある坂本ダムに行ってきました。

宿毛から高知県道4号をずんずん走っていくと…

見えたー!ヽ(=´▽`=)ノ
ダムが見えた瞬間ってテンション上がりますね♪

右岸側にちょっと車停めて、坂本ダムさん愛でますよ♪非常用洪水吐は自由越流式。

ダム湖の名前はどんぐり湖。一般公募で決まった名前なのだそうです。

坂本ダムの説明パネル。どんぐりなキャラ付き。

付替道路なのかな、走ってきた道はとてもキレイでした。堤体からすぐ上流側のとこは橋。橋脚に何か書いてある…?

昇る鯉の絵(レリーフ?)と水位を示す銘板のようです。試験湛水の時はこの目盛り見てたのかな〜?

天端から下流側を望む。常用洪水吐の穴が2つ。

天端は車両通行可。一旦車に戻って、つつーっと渡って左岸側へ。上流面もしっかり見えますね。

坂本ダムは「四国堰堤ダム88箇所巡り(※)」の札所なので管理所脇に車を停めて、ハンコを頂きに行きました。ちょうど職員さんが出勤してきたところで。ニコニコ満面の笑みで私のところにやって来て、「通勤途中に拾ってきたの。どうぞ〜♪」って栗を一袋分けてくださいましたヽ(=´▽`=)ノありがとうございました!
※「四国堰堤ダム88箇所巡り」については公式サイトで詳しくご紹介されていますので、興味を持たれた方は是非チェックしてみて下さいね☆

管理所でアクセス方法確認した上で、下流側にやってきました。減勢工のほとり(ぉ)まで行けるとは♪ヽ(=´▽`=)ノ
常用洪水吐の穴から向こう側がちらりと見えます。左岸側には発電施設。

注意看板がありました。「ダムのまわりで、すいえいをすることはきけんです。」水泳…wプールじゃないからね~、絶対入らないでね~(汗

上流側から坂本ダムを愛でます。ちょうど常用洪水吐の穴の下までお水溜まってる状態。風もなく湖面がダム堤体を映してくれててなかなかいい感じ。(人´∀`).☆.。.:*・゚

ダム湖はくね〜っと曲がっています。インクラインと網場が見えました。

ダムを上からも下からもじっくり愛でられる坂本ダム。2017年からダムカードの配布を始めたという情報を得たので、ダムカード回収にまた行こうと思います(´∀`*)ウフフ

■DAM-DATA
ダム番号2325
型式直線越流型重力式コンクリートダム
非常用洪水吐自由越流式
常用洪水吐自由越流式
低水管理設備バルブ×1門
ダム湖名
所在地高知県宿毛市橋上町
河川名松田川水系松田川
堤高・堤頂長60.3m・193.5m
総貯水容量18150千㎥
管理者高知県
Web
本体着工/完成年1972年/2000年
四国88堰堤第42番堰堤札所
駐車スペース右岸左岸共に駐車スペースあり
トイレ右岸側駐車スペースにあった
おむつスペース
※記載情報は訪問した時点の情報です。状況が変わっていることがありますのでご了承ください。
場所: 坂本ダム

大きな地図で見る

0 コメント