2017/08/16

丸の内キッズジャンボリー2017で「水の百科展」を見てきました。

毎年夏の定例行事となりつつある「丸の内キッズジャンボリー」、今年も開催されるということで、昼休みにちょっと職場を抜け出して有楽町まで出かけてきました。ホントはこどもと行きたかったんですけどお仕事休めず(´Д⊂グスン

この日は生憎の空模様でしたが、親子連れがいっぱい!多種多様な分野からブースが出ているのですが、どのブースも賑わってました~。時間があれば一日かけて全部見て回りたい…グヌヌ

ガラス棟7階では「水のハッピーデー~水について学ぼう~」「水の百科展」と題して、水に関わる方々が色々な展示や体験イベントを開催中です!

詳細はこちらを御覧ください。
水のハッピーデー ~水について学ぼう~ - 丸の内キッズジャンボリー 2017 東京国際フォーラムで夏休み公式サイト

それでは、私もお邪魔しま~す♪

水資源機構さんは、最近各地のダムで流行りつつある「ダムカードフレーム」をご用意くださってました。背後にドーンと貼ってある滝沢ダムの巨大写真を背景に、マイダムカード写真を撮れますよ♪写真を撮ったらお土産もあるので是非お楽しみください♪

東京都水道局さんは、上水道についての案内をしてらっしゃいました。普段蛇口から出てくる水ってどうやって来てるのか、是非学んでいってください。アンケートに答えると記念品が貰えます♪

農業農村工学会さん、水土里ネットさんからは、水辺の生きものや農作物の展示がありました。トウモロコシってこんなふうに実るって知ってた?オクラってこんなふうに実るんだよ?まさかの実物持ち込みにビックリでしたw

ダム工学会さんからは、毎年恒例「ダムなんでも相談室」が開設されました♪クイズに答えてダム博士になるイベントにこども達がどんどんチャレンジしてましたヽ(=´▽`=)ノ

ダムクイズに正解すると、ダム博士の証明書と記念品バッグが頂けます。記念品バッグには、ダムカレンダーとダムノート(フィールドブック)、クリアファイルや下敷きが入ってましたよ~♪

あまり時間に余裕がなく、ホント駆け足の見学でしたので、ざっくりで恐縮ですが、ご紹介です~w
場所: 東京国際フォーラム

大きな地図で見る

0 コメント:

コメントを投稿