岩淵水門(青水門)

Nao Machida // 2012/06/16


岩淵(いわぶち)水門
WG
F
Ver.1
※水門のダムカードは存在していないので、右下の型式の表記はWaterGateからWGとさせて頂いてます。

旧岩淵水門の老朽化に伴い下流にできた水門。ゲートの色から「青水門」と呼ばれている。


旧岩淵水門から土手を歩くこと300m、青いゲートが目の前にそびえ立つ。この横から荒川放水路が始まり、旧荒川(隅田川)への起点となるのがこの水門になる。
振り返ると旧岩淵水門が見える。こっち側からみると、あまり赤は強くないなぁ。

水門によくある形かな。今写真を見ながら思ったんだけど、両サイドの小屋は階段で入れるようだけど、中の2つの小屋はどやって入るんだろう?今度行った時はもうちょっとよくみてみよう。。。上の小屋から荒川を眺めてみたいなー。

ゲートは上がっていました。下がってる時に堆積した土かな?どっさり。ゲートの開閉には45分程かかるそうだ。200年に一度の災害を想定した設計で、一枚のゲートが約200tの重さ。この重いゲートで1500tもの水圧に耐えることができるんだそうです。

■GATE-DATA
ゲート3門
所在地東京都北区志茂
河川名荒川水系荒川
管理者国土交通省
管理所荒川下流河川事務所
本体着工1974年
完成年1984年

場所: 岩淵水門

大きな地図で見る

0 コメント