丸沼ダム

Nao Machida // 2012/06/23


丸沼(まるぬま)ダム
B
P
Ver.1

中禅寺湖から戦場ヶ原を超え奥日光…と、日本ロマンチック街道を進んで行くこと40分程度でしょうか、丸沼高原につく手前に小さな看板があります。…えぇ。勿論見逃しましたとも!/(ToT)\←ぉぃw
この日のダム巡りで一番気になっていたのがこのダム。日本に6基しかないという珍しいバットレスダムがあるというのを知ったので見てみたくなって来た訳です。
小さな看板から入ったところに車が数台停められるスペースがあるので、そちらに駐車して、ダムを見に行きます。

結構な勾配の坂道を下っていきます。
周りは木々が生い茂り、森林浴できます\(^o^)/♪


丸沼ダムの説明看板。バットレス式という珍しい工法のダムであること、このタイプでは一番標高の高い場所にあるダムであること、何度か補修は行われているが、最初の設計を尊重していることから、2001年に土木遺産に認定されたのだそうです。

国の重要文化財にも指定されていて、説明の看板がありました。

とにかく掲示物が色々あったです。

ダム湖側。白い堤体が綺麗〜。水も綺麗。
釣りのスポットでもあるようで、船に乗った釣り人さんがいらっしゃいました。

天端はガッチリとした門が閉まってました。くぅぅ。

横から見れるのは殆ど限られてるわね〜
直下から見上げてみたいよね〜と思いあたりを見渡す…
うん。緑いっぱいだねっw

車を置いた場所まで戻ると
ダム下まで繋がってる遊歩道の案内プレートが。
よーしママ頑張って行っちゃうぞー!
と思ったのですが
あっ、子どもを連れてきてるんだった私。
一緒に下まで行くのはちょっとアレなので、
兄妹でちょっと待っててねー
…と行こうとしたのですが。

娘(1歳)が茂みに分け入る母の姿を見て
何処かに行ってしまうと思ったのか

ママァ〜!!
。゚(゚´Д`゚)゚。
うわああああんっ!!

とか周囲に響き渡る大声で泣き喚き出しまして/(^o^)\断念。

また改めて行ってダム下まで行くんだからねっ!

と心に決めたのでした。ぐすん。


■DAM-DATA
ダム番号595
型式バットレスダム
ゲート
ダム湖名丸沼湖 (まるぬまこ)
所在地群馬県利根郡片品村
河川名利根川水系片品川
堤高・堤頂長32.1m・88.2m
総貯水容量13600千㎥
管理者東京電力
管理所
本体着工/完成年1928年/1931年

場所: 丸沼ダム

大きな地図で見る

2 件のコメント

  1. ども。書き込み煽ったみたいでスミマセンでした。無理せずにどうぞ^^

    船に乗った釣り人・・・すごいです。あの恐ろしい吸い込み口式ならばアウトですねぇ。ガクガク!

    でも船なら変わった視点で見れそうで(撮れそうで)良いかも~。ママも船舶免許取るかもですなw

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとです〜。
      ダム湖で釣りされる人は結構いらっしゃいますよ^^ 何れにしても、ダム堤体付近へ近づくことは禁止されている(区域が定められている)ので、近くにはいけないですね。ダム湖側から見える堤体も限度があるしw
      やはり下流側から見上げるのが一番好きですね〜w

      削除