高遠ダム

Nao Machida // 2012/06/10


高遠(たかとお)ダム
G
AP
Ver.1

桜の名所として知られる高遠城址の近くにある高遠ダム。長野県営のダムで、かんがいと発電利用されている。ダムの正面にある白山橋からパチリ。




下流側は細い川になっている。もっと雄大な感じに流れてるのかなぁとか思っていたので意外に思った。

 桜(コヒガンザクラ)の名所ってこともあってか、高遠湖はダム湖百選に選ばれている。
高遠の桜は「天下第一の桜」と称され、県の天然記念物にも指定されているそうだ。
桜の季節は花見客でものすごい混雑になるそうなので、訪れる際はご注意くださいね。

 ダムの管理事務所から高遠ダムを望む。近いような遠いような…w

 ダム湖側から堤体を望む。奥に見えるのは発電所への取水口か。

 堤体から管理所に続く階段。うお〜ここ降りたい!近づいて見たい!!とか一人でクネクネしながら眺めていました(怪しい)。

ダムの隣には高遠町歴史博物館や、高遠城址公園があり、観光地として整備されている。
高遠町歴史博物館は小さい博物館ながら、いろんな時代の遺物がバランスよく展示されていて良い感じだった。高遠城址は遠目に眺めただけだが見晴らしはよさそうかな〜?とか思ったり。


■DAM-DATA
ダム番号1011
型式重力式コンクリートダム
ゲートテンターゲート×3門
ダム湖名高遠湖 (たかとおこ)
所在地長野県伊那市高遠町
河川名天竜川水系三峰川
堤高・堤頂長30.9m・76.1m
総貯水容量2310千㎥
管理者長野県
管理所美和・春近発電所・高遠ダム
本体着工/完成年1957年/1958年

場所: 高遠ダム

大きな地図で見る

0 コメント