西ヶ谷ダム

Nao Machida // 2013/01/01


西ヶ谷(にしがたに)ダム
E
A
Ver.1

廻り田池から更に進むとパリッと真新しいダムが視界に飛び込んできた。
もともとは西ヶ谷池というアースダム?(溜池?)だったが、近年改修工事を行い、貯水量を増加させたのだそうだ。

天端は砂利道。轍がガッツリあったので、頻繁に車が出入りしているのかなぁ?下流側上流側共にフェンスで仕切られていた。

下流側。この日は大変冷え込んでいて、霜で白みがかっていた。

ダム湖側。下の方は岩で、上の方は芝生張りだった。

導水路の上にかかる小さな橋。橋の上に溜まっている水がガッチリ凍っていた。轍がしっかりあるのが見える。

洪水吐は自由越流式。流木があった。


■DAM-DATA
ダム番号3253
型式アースダム
ゲート自由越流式
ダム湖名西ヶ谷池(にしがたにいけ)
所在地京都府京都市右京区嵯峨越畑
河川名淀川水系三俣川
堤高・堤頂長24.8m・97.1m
総貯水容量250千㎥
管理者三俣土地改良区
Web
本体着工/完成年不明/1869年
改修着工/完成年1993年/1996年

場所: 西ヶ谷ダム

大きな地図で見る

0 コメント