天理ダム

Nao Machida // 2013/08/18


天理(てんり)ダム
G
FNW
Ver.1

白川ダムから車で20分程走ると天理ダムにつく。まずはダム下に到着したのだが

見事に逆光/(x_x)\マブシーww

何とかして撮れないものかとウロウロするも……眩しっ……厳しっ……/(^o^)\

水利権の看板や、水源林についての説明看板など。天理ダムは洪水調節の目的の他に、上水道供給の目的も持つ多目的ダム。ちなみに奈良県で最初に作られた多目的ダムになるそうだ。

ふと下を見ると、バルブが見えた。その横から利水放流?の水がじゃばじゃばしてたよ。

更に道を進んで堤体を渡り(天端が国道25号)、管理事務所へ行ってダムカードゲット。
こちらでは、天理ダムのダムカードの他に、2008年に出来た岩井川ダムのダムカードも配布しているよヽ(=´▽`=)ノ♪

クレストゲートはローラーゲートが2門。取水設備が1門。春頃まで、ダム湖の堆砂の除去工事が行われていて、ダム湖は空っぽだったらしいが、現在はお水が貯まっているヽ(=´▽`=)ノ♪

右岸側から堤体を望む。ダムカードをくれた職員さんが巡回に出て来られていて、雑談など。「私はコレぐらいの大きさのダムが一番好きですわ~。大きすぎず、小さすぎず。いい大きさだと思うんです。」と言いながらダムを眺めている姿が印象に残った。

天端は歩道エリアもある程度に幅があるが、見学の際は車に注意してね。

右岸側にダムの説明看板があった。この横がダム停(ダムにあるバス停w)だったよっヽ(=´▽`=)ノ←また写真撮りそこねとんかい……(;´д`)


■DAM-DATA
ダム番号1569
型式越流型直線重力式コンクリートダム
非常用洪水吐クレストゲート×2門
常用洪水吐
低水管理設備
ダム湖名青垣湖 (あおがきこ)
所在地奈良県天理市田町横川
河川名大和川水系布留川
堤高・堤頂長60.5m・210m
総貯水容量2500千㎥
管理者奈良県
Web天理ダム(奈良県奈良土木事務所ホームページ)
本体着工/完成年1970年/1978年
場所: 天理ダム

大きな地図で見る

0 コメント