山村ダム

Nao Machida // 2014/02/02


山村(やまむら)ダム
E
I
Ver.1


伊勢湾岸道を走っていると真横にダムが見える場所があるのをご存知だろうか。三重県企業庁が管理する工業用水の供給を目的とするアースダム、山村ダムだ。


四日市ジャンクションから名古屋方面向かって走ってると左手に現れる。四日市ジャンクション付近はよく渋滞しているので、渋滞を抜けた後にダムのご褒美、という感じで、密かに楽しみにしてる場所でもある。


堤高37m。ダム下から眺めてみる。そこそこの高さを感じる…

堤体には「三重県企業庁 山村ダム」と読める植栽が施されている。……とまぁ写真の上部にチラチラと黒いのが見えると思うんですが

下流面に高速道路通ってますwwwお陰で写真撮りづら(ゲフンゲフンww

洪水調節の目的は無いので、吐口というか導水路というか溝というか申し訳程度に見受けられる程度。

ここから細い道をクネクネ登って・・・
天端到着。車輌通行止めだが、人は通っていいみたい。すっかり日が落ちて写真撮るのも限界を感じつつカシャカシャ。

天端から下流方向を望む。伊勢湾岸道が見える。こんなに高速道路に近いというか被ってるダムはココぐらいなんじゃないだろうかと思いながらぼんやり眺める。

ぼーっとしてたらドンドン暗くなってくるので慌ててダム湖側も撮ってみるものの、なんだか不気味な感じになっちまったなぁorz

山村ダムは北伊勢工業用水の調整池で、水源は岐阜県の岩屋ダムになる。木曾川を経由してきた水を山村ダムの近くにある山村浄水場で浄水して工業用水として提供している。山村ダムは山村浄水場の付属施設なのだそうだ。
三重県の工業用水事業は4事業あって、その中でも北伊勢工業用水事業は全体の8割以上を占めるとのこと。基本的には木曾川から取水した水を処理するが、供給状況によっては山村ダムに貯めておいた水も活用していく。

伊勢湾岸道を利用して新名神へ抜けたりする方は、このダム付近を通過することもあるかもなので、ちょっと気にかけてもらえると嬉しいな♪

■DAM-DATA
ダム番号1322
型式ゾーン型アースフィルダム
洪水吐自由越流式
ダム湖名山村貯水池 (やまむらちょすいち)
所在地三重県四日市市山村町
河川名朝明川水系宇奈川
堤高・堤頂長37m・749m
総貯水容量2340千㎥
管理者三重県
Web北伊勢工業用水道(三重県企業庁ホームページ)
本体着工/完成年1970年/1973年
場所: 山村ダム

大きな地図で見る

0 コメント