DAM × Ingress ことはじめ

Nao Machida // 2014/04/01


私は元々位置情報を扱ったサービスやゲームに非常に興味があり、昔からGPSが絡むモノやサービスには前のめりでかぶりつく習性がある。ダム巡りでもGPSロガーを起動して、自分の移動履歴をデータとして残して、帰宅してから動線みてニヨニヨしていたりする。

そんな私が最近ハマっているのが、Ingress

Ingressは、GoogleのNiantic Labsが開発した、地球上を舞台にした陣取りゲーム。Agentと呼ばれるプレイヤーはEnlightened(緑)Resistance(青)の陣営に分かれ、地球上のあちこちに作られたPortalを奪い合い、そのPortalを繋ぐ(LINKする)ことでControl fieldと呼ばれる陣地を獲得していく。

通勤エリア等に存在するポータルを巡って、日々熱い攻防戦が繰り広げられている。私の居住地であるエリアも、比較的活発に陣取り合戦が行われているエリアだったりする。

陣取り合戦で重要な「Portal」は、プレーヤーが申請することで作られる。私も幾つか、近所のお地蔵様やら公園の時計塔やら今まで邪魔だなーと思っていた謎の銅像など(ぉぃw)をPortalとして申請してみたりしている。(申請してから実際に認可されてPortalとしてゲーム内に出現してくれるまでに2ヶ月ぐらいかかったりするので、かなり気長に待たないといけないのが玉に瑕)

でまぁ、ダム巡りが趣味の一つである私は、全国のダムにポータル作って、それぞれ繋いでいけたらカッコイイんじゃね?と安直に思い、ダムに行ったらその場でPortalの申請をしていた。しかし、ある時期から「ダムはPortalとしての申請は認めない」ということになってしまい(まぁセキュリティやら安全性のことを考えると致し方ないと思うところもあるけども……)、たくさんのポータル不可の通知に涙しつつも、ダムがダメならばダムサイトにあるモニュメント的なアレ(ぉぃwww)ならいいだろ?と懲りずに申請を繰り返したりしている今日このごろである。

そんな、ゲーム視点からのダム巡りもアリかな~?と思い、「DAM x Ingress」と銘打って、Ingressポータルがあるダムを紹介してみようかなと思うのである。

■■■

Ingressアプリ(我々は「スキャナ」と呼ぶ)は下記URLから無料で入手できる。

Ingress(Google play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nianticproject.ingress
※2014年4月現在、Android版のみの提供。iOS版も開発中とのこと。

ゲームの進め方は、有志の方が作成されたリファレンスサイトが大変分かりやすいので、是非そちらをご参照いただけるとスムーズに開始できると思われる(`・ω・´)ゞ

Ingressクイックリファレンス

なお、現実の場所を使ってのゲームのため、自分のプライベート管理にも注意が必要なゲームであるので、その点は十分注意して活動することが望まれる。

私は、Enlightened (緑) 陣営で活動しているので、もし始められるのであれば、Enlightened (緑) 陣営でスタートしてくれると嬉しいなヽ(=´▽`=)ノ♪

0 コメント