石小屋ダムの越流を見てきた

Nao Machida // 2014/06/07


石小屋(いしごや)ダム
G
FNWP
Ver.5

宮ヶ瀬ダムの洪水調節の放流を見た後、更に下流側へ移動。

一緒に行ったムスメが雨と宮ヶ瀬ダムの放流の迫力でビックリし過ぎてテンション下がってしまいグズグズに/(^o^)\。何とかなだめすかしながら歩いて行くこと10分ぐらいかな?

石小屋ダムに到着。おぉ、越流堤を水が越えているよー!ダム湖(減勢池?w)側からだとあんまり印象ないかもしれないが……

ちょっと下流側へ移動して撮ってみる。堤体を超えた後、下流面の凸凹で水しぶきが立って真っ白!泡だった水は下流も真っ白にしてくれてるよーww(人´∀`).☆.。.:*・゚

天端から下流方向を望む。宮ヶ瀬ダムから放流された水がそのまま下流へ流れて行ってるので、1秒間に100立方メートルのだばぁ?になるのかな。なかなかの迫力にしばらく見入ってしまったよ。連続して撮った写真がGIFアニメに加工されたので載せてみる。

右岸側からしばらく越流している様子を愛でる。堤体を超えた水が泡立つ境界あたりを見てるのが楽しかった。じゃばじゃば~。ほんといつまでも見てて飽きないよコレ~(´∀`)♪

そこから更に下流側を望む。真っ白ww右岸・左岸両サイドは跳ね上がった水で更にバシャバシャ。真っ白な中から吹き上がる水しぶきで一面真っ白で、私の腕では暗い写真ばかりとなってしまった/(^o^)\

天端から宮ヶ瀬ダム方向を望む。雨で見通しは良くなかったが、宮ヶ瀬ダムの放流も一応確認できたよ。
普段の観光放流では、石小屋ダムから越流するまでの水量は放流されない。なので、石小屋ダムの放流(越流)の様子を見るのは、実は結構難しくて。貴重な放流の様子を見ることができた。


■DAM-DATA:初回訪問時のデータをご参照下さい。
場所: 石小屋ダム

大きな地図で見る

0 コメント