平ダム

Nao Machida // 2014/10/18


平(たいら)ダム
G
P
Ver.1

生坂ダムを見た後、国道19号をのんびり走ってやってきたのは平ダム。


こちらは駐車スペースはありませんが、ダム付近は道幅広くなってるので車停めさせていただいて、ちょいと見学。

生坂ダム同様、上流から来てるから、まずはダム湖側から。中央奥には東京電力平発電所があり、ダム式発電を行っている。写真では見えにくいが取水口として3門ゲートが見えた。

堤体は立入禁止で渡れないので、横から眺める。手前のクレーンは何に使うものなんだろう…

平ダムも1門開けていた。水しぶきが結構すごくて。下流側から眺めたいなぁと見渡したら

橋キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!www
なんてことでしょう、どセンターから愛でられますやーんヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ もう大急ぎで橋まで向かっちゃうよね。

近々、橋の点検があるそうで通行止めになりますよーと案内看板が出ていた。訪問日は問題なかったのでおじゃましまーっす(スタスタ

既に日が昇ってしまっていた為、思いっきり逆光になってしまったが、目の前でだばぁを堪能www
5門あるローラーゲートの内、一番左岸側の1門だけ導流路ができてた。ここだけ分けてるのは整流の為なのか、他に目的があるのかな?一番右岸側のゲートはフラッシュボード付き。

取水ゲートからすぐのところに発電所建屋。発電した水はすぐ近くで排水されてるのかと思ったら違うっぽい。


■DAM-DATA
ダム番号1008
型式越流型直線重力式コンクリートダム
非常用洪水吐
常用洪水吐ローラーゲート×5門
低水管理設備
ダム湖名
所在地長野県東筑摩郡生坂村
河川名信濃川水系犀川
堤高・堤頂長20m・87.8m
総貯水容量3033千㎥
管理者東京電力(株)
Web
本体着工/完成年1955年/1957年
場所: 平ダム

大きな地図で見る

0 コメント