梶毛ダム

Nao Machida // 2016/04/29


梶毛(かじけ)ダム
G
FN
Ver.1

広島県にある、梶毛ダムに行ってきました。何というか、不思議な感覚になったダムでした。

とっても降りて行きたくなるフーチングから目線を更に下にやると……

バルブの建屋と、監査廊への入り口でしょうか。気になる。

天端入り口の欄干には神原のシダレザクラの彫刻がありました。

天端を散策。お天気良くてとても気持ちいい。

天端から下流面を望む。バルブから放流。コンジットからも放流。
中央の常用洪水吐は、ナイフエッジ式洪水吐って書いてました。ナイフエッジ式??初めて聞いた名前。ゲートの先がナイフのように鋭角になっていて、水をスパっと切って負荷を軽減する仕組みだそうです。

天端からダム湖を望む。大抵ダムの上流方向って山しかないイメージなんですが、ここは住宅地やマンションが見えます。なんだかとっても不思議な風景に感じました。

非常用洪水吐は自由越流式。最近のダムの、定番のスタイルですね〜。

天端から管理所を望む。シンプルだけど印象に残る建物。

梶毛ダムではダムカードを配布しています。配布についての大きな案内ポスターが目印です。

管理所から堤体を望む。まだお水貯めるには余裕のあるお姿。

■DAM-DATA
ダム番号3017
型式直線越流型重力式コンクリートダム
非常用洪水吐自由越流式
常用洪水吐ナイフエッジ式洪水吐
低水管理設備ジェットフローゲート
ダム湖名神原湖(かんばらこ)
所在地広島県広島市佐伯区五日市町
河川名八幡川水系石内川
堤高・堤頂長49m・170m
総貯水容量1060千㎥
管理者広島県
Web梶毛ダム(広島県ホームページ)
本体着工/完成年2002年/2008年
駐車スペース管理所付近に駐車スペースあり
トイレ
おむつスペース
※記載情報は訪問した時点の情報です。状況が変わっていることがありますのでご了承ください。
場所: 梶毛ダム

大きな地図で見る

0 コメント