いちはらアート×ミックス2017(菜の花畑と月出エリア)

Nao Machida // 2017/04/16

晴れたら市原、行こう!

千葉県市原市南部の美しい里山や廃校を舞台にした現代アートの祭典、いちはらアート×ミックス2017が、4月8日から5月14日まで開催中です。
昨年秋から地元の方々が種蒔きした菜の花が見頃を迎えているとの情報を得て、石神地区の菜の花畑を愛でにムスメと2人で出掛けてきました(∩´∀`)∩♪

電車無くても絵になる風景

市原市と言えば、小湊鐡道。黄色の菜の花畑を走っていく赤い電車。絵にならない訳がない!( ´∀`)bグッ!
……といっても、しばらく鉄道写真なんざ撮って無かった私、久々の鉄子モードに朝から緊張。いきなりアタックしても玉砕間違いなし!ということで始発から撮影練習することにww
案の定、近くで撮ろうと企んだ始発のターンは設定とか見逃してて大失敗。場所を変えたり立ち位置見直したりしながら電車来るたびに試行錯誤。そんな中、横で適当に親のスマホカメラで撮ったムスメは上手に風景切り取ってて\(^o^)/。トップの写真はムスメの作品ですw

始発前から待つこと3時間ぐらい?かな。お目当てのトロッコ列車がやってきた!! 一瞬のチャンスしかないからー!とか思ってたんですが、このエリア、超低速で走ってくれてwww 慌てなくてもじっくり撮ることができました。アリガタヤー

菜の花畑を満喫したら、ムスメが「おなかすいたー\(^o^)/」というので「アート楽しみながらブランチにしよっか♪」ってことで月出エリアへ。1日限定で全エリア自由に行き来できるパスポートも持っていたのですが、今日はパスポートは使わないで当日鑑賞券でこのエリアをじっくり楽しむことにしました。

月出エリアは廃校となった月出小学校の校舎をリメイクしてます。1階と2階を使って、色々な作品が展示されていましたので一部をちょろっとだけ。

 

 
是非、現地で鑑賞していただきたいものばかりです。校舎内だけでなく、外にも作品がありますので里山含めてまるっと楽しんでくださいね♪

1Fにニワコヤさんが出店していました。ニワコヤさんは、調布エリア仙川のギャラリー&カフェ。現在改装中のため仙川のお店はお休み中で、市原にまるっと出張してきてます。おススメの日替わりランチを頂くことにしました。この日はローストポークと地のお野菜たっぷりのプレート♪美味しかったです(∩´∀`)∩♡

学校跡地なので、遊具があるんですよねー。しかも学校では見ないようなカラーリングでリメイクされてて。お昼食べてのんびりするかと思ったら、ひたすら遊具で遊びだすムスメww
特に何も言わなくても居合わせたこども同志でコミュニケーション取ってたり。一人で遊ぶより、楽しいよね♪

月出エリアではワークショップ開催してまして。壁画家の鈴村敦夫さんがモザイクアート体験させてくださるとな?しかも当日飛び入り参加OK♪とのことで、急きょチャレンジすることにしました。
ざっくり下絵を描いたら、鈴村さんが世界各地から集めたという色とりどりの石を選んで、並べていくんだけどなかなかこれが難しい。石の置き方で見え方も変わってくるので、何度も置きなおしてみたり。奥が深い世界だなァと思いました。
できるだけ複雑なものは避けようとシンプルな図案(勿論、あのカドですね、フフフ←)にしたつもりでしたが、なかなか難しかったです。ハガキぐらいのサイズの制作で、1時間半ぐらい没頭しました。

ムスメは作例にあったおさるさんを作る!といきなり難易度高いものをチョイスしたのでこりゃ完成ならずに終わるかなぁと思っていたのですが、鈴村さんの全力サポートのおかげで形になって持ち帰ることができました(感謝)。

会期中、時間が出来たらちょいちょい通ってみようかなと思っています。小湊鐡道も、見るだけでなくて乗らなくちゃね!

イベントについて詳しくは、いちはらアート×ミックス2017 公式サイトをチェックしてくださいね♪
場所: 日本, 〒290-0534 千葉県市原市石神

大きな地図で見る

0 コメント