佐久間ダム(千葉)

Nao Machida // 2013/03/20


佐久間(さくま)ダム
E
A
Ver.1

春分の日、普段休日もお仕事な夫が急にお休みになったので、どっか行こうか〜?ということになり、特に何も考えずに首都高に乗り、何となく走っているうちに海ほたるを経由し千葉県へw
千葉県来ちゃったし、南房総の道の駅にでも行ってみるか〜と走りながら地図確認していたらおや、こんなところにダム発見ww←白々しいw
…とまぁ大変適当に訪問することになった佐久間ダム。先日訪問した静岡県の佐久間ダムとは型式からして全然違う。こちらは灌漑(かんがい)目的のアースダム。

まずはダム下へ。堤体と洪水吐きが見えた。もうちょっと中入らせて貰えるとよく見えそうだなぁ〜とか思いながらキョロキョロ、ジロジロ。

洪水吐からの導水路。草木が生い茂っててよく見えなかったけど繋がっている。ここもスパーンと見えたら気持ちよさげなんだけどな〜〜とか思いながらジロジロ見物。

高台からダム湖を見下ろしてみる。佐久間ダム周辺は「をくづれ水仙郷」と呼ばれる水仙の名所だそうで、もうちょっと早い時期だと周辺一帯水仙に包まれているらしい。そして、これから桜で覆い尽くされる予定だそうで、ちょうど花が無い時期に立ち寄ったらしい/(^o^)\。お陰で空いてたのでダム見放題だったからOKですけどもーw←負け惜しみ

湖畔には水に近づける桟橋みたいなものがあった。あの一帯が親水公園らしい。子ども達を遊ばせようかと思っていたのだが、直前にランチをたいらげ夢の中だったので今回は見送り。

佐久間ダム概要図の看板。年季入ってます。

左岸側に佐久間ダム管理事務所があった。

下流側。芝が出てきて緑色^^

天端は車が通行可能。花の時期はダム湖の周遊路が一方通行となっている。ダム湖周辺はいろんな場所に駐車エリアがあるので、撮影スポットを探しやすいかも。

洪水吐は自由越流式。ここを越えた水が右の穴を経由して下流に流れていく…ってさっきからクワックワックワッって聞こえるんだけど…?

洪水吐の中で鴨のグループが遊んでましたw


■DAM-DATA
ダム番号680
型式アースダム
ゲート自由越流式
ダム湖名佐久間ダム湖
所在地千葉県安房郡鋸南町
河川名佐久間川水系大崩川
堤高・堤頂長25.5m・186m
総貯水容量1270千㎥
管理者千葉県
Web佐久間ダム湖親水公園(観光事務所ホームページ)
本体着工/完成年1976年/1986年

場所: 佐久間ダム

大きな地図で見る

2 件のコメント

  1. ども。こんばんは。

    鋸南町にもダムあるのですかぁ。館山までは行かないんですね。
    のどかで良いですなぁ。

    そこ行く途中に竹岡ってあって、うまいラーメン屋があるんだけど、行きたいなぁ。と、ダムの話じゃなくてゴメンです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      館山というか房総半島の南端まで行こうと思っていたのですが、色々寄り道していたら時間切れでしたw
      ラーメン屋さんか〜、いいですね〜。下の子どもがまだ小さいので、どうしても幼児対応なお店を探しがちで。

      削除